椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは脊髄の神経が圧迫される病気です。

そのため背筋に沿って激しい痛みが出ます。

動くと痛いのでじっとしていたり

動いても後ろ足がふらつきます。

重度になると後ろ足が完全に麻痺する事もあります。

触ると痛みのため悲鳴をあげたり

後ろ足が不自由になったりしていたら

なるべく早く受診して下さい。

ヘルニアは症状により段階があり

軽度から重度まで治療方法も異なります。

お薬で治す投薬治療や手術などの外科的治療などがあります。

発症した場合、安静期間や投薬・リハビリなどにより

おおむね1か月ほどで最終的な症状が決まってきます。

しかしリハビリなどの効果が出ず

後ろ足が麻痺してしまうと前脚だけでの歩行になってしまうので

ワンちゃんにも負担が出てきます。

四本足での歩行や排泄が困難になった場合は

車椅子を使うのが効果的であると言われています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当工房では飼育にまつわるお悩み相談を
無料で行っています。
 
動物看護士・介護士・ドッグシッターが
丁寧にお答え致します。
 
お気軽にご相談下さい。
 
犬の車椅子・製作販売
工房スイーピー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他メニューのご紹介

犬用車椅子について

製品の価格

ご依頼の流れ

今月のお知らせ

ただいまの納期

現在、4ヵ月~5ヵ月前後でお渡しの予定です。

あくまでも予想ですので
前後する場合がございます。

その他お知らせ

来店はお電話にて、
事前予約をお願い致します。